DSC03533

1590年、豊臣秀吉の小田原攻めの際に築城された石垣山城。一夜城として知られていますが、もちろん一夜でできたわけではありませんが、80日で築城されたというから驚きです。

石垣山城といえば、難攻不落の小田原城を力攻めすることを避け、北条方の戦意を喪失させることを目的に、ある意味ハッタリ的に作った城というイメージがありました。なんならハリボテで、遠方から城のように見えればよい、ぐらいのものかと思っていたら、実は全然違います。

DSC03530

石垣山城の名前の由来でもある石垣



石垣山城はハリボテどころか当時ではまだ珍しいガッツリした石垣が組まれ、城郭の規模としてもかなりの大きさです。(Wikipediaによると関東初の総石垣造りだそう)

現在は天守や櫓は残っていないので、小田原城側から見ても、どこが石垣山城なのかよくわかりません。しかし、石垣山城から小田原城は丸見えです。

DSC03532

一夜城の名前の由来は工事中樹木で覆われていた石垣山城を、完成後一気に樹木を切り倒したことで、あたかも一夜にして城ができあがったように見せたという話がありますが、確かにこのロケーションで天守まであったとしたら、小田原城側からもバッチリ見えたのではないかと思います。


現代の石垣山城はなんだかおかしなことに・・・



石垣山城までのアクセスは結構わかりづらく、カーナビがないと見落としそうな細い山道を登ります。看板もそれほど大きくは出ていないので途中不安になるような道でした。

DSC03528

ちなみに現在城の麓には「一夜城ヨロイヅカファーム」というスイーツ店ができており、趣旨がよくわからなくなっています。一瞬何のことか理解できず、小田原攻めで犠牲になった北条家のヨロイ武者の霊魂を慰めるためにヨロイ塚が建立され、、とかストーリーが頭をめぐったのですが、そうではなく普通にトシヨロイヅカのほうでした。

紛らわしいよ!
しかもなんでこんなとこに出店するんだ、、

石垣山城の地図や小田原周辺の観光情報はこちらから。

小田原の旅行ガイド(トリップアドバイザー)
海外旅行のイメージの強いトリップアドバイザーですが、最近は国内旅行の口コミも充実しています。ぶっちゃ けるるぶとかより使えます。複数の宿泊予約サイトの最安値を調べる機能もよく使ってます。

なるほど秘湯の宿 である。
歴史スポットめぐりの際はたいてい秘湯とセット。1泊するとスタンプを一つ押してもらえ、10 個貯まると1泊無料宿泊できる「日本秘湯を守る会」のお宿ガイドです。